« 我が家の小さな小さなクリスマス | トップページ | 買収の結果、大胆なリストラを決行 (掃除の話) »

2009-12-25

赤い服に白い髭のお爺さんの思い出

xmas皆様、楽しいクリスマス・イヴそしてクリスマスをお過ごしでしょうか。

今年のクリスマス・イヴの食卓は結婚以来、最も質素だった。
例年、ささやかながらも、ちょっとした御馳走と簡単なケーキを作って、シャンパンを抜栓して…ということをしていたのだが、今年は全部無し。
私が鷲津のことで頭がいっぱいだったから…ではない。

夫が数日前、奥歯を抜いて完全にdownだったからである。
では、御馳走は別の機会に作りましょう…と言いつつ、楽ができてほくそ笑む私。
2人ともクリスチャンでてはないし、若いheart04カップルでもないし、質素上等!である。

とはいえ、何も無いのも寂しいので、ケーキくらい買って帰ろうと思っていたのだが、予定より帰りが遅くなってしまった為、最寄りの駅ビル内のケーキ店は全て行列しているか、完売御礼。
仕方なく、滅多に行かない駅から少し離れた小さなケーキ店を覗いてみた。
辛うじて残っていたブッシュ・ド・ノエルの切り落とし風(?)のチョコレートケーキを購入。

Noel_2

サンタの手下みたいな妖精のお爺さんが斧でイチゴに襲い掛かっている(たぶん違う)という、ちょっとシュールな飾りつけ。

このお店では店内の工房で職人さんたちが作っていて、味も姿も昔風のケーキが揃っている。
中はチョコレートスポンジとチョコレートムースとストロベリームースの3層で、周りはチョコレートバタークリーム。
(断面の写真は撮り忘れsweat01)
バタークリームって、久々に食べた…。
時間が経っても味が変わりにくいように、バタークリームを使っているのだろう。
全体にどっしり重く濃く、やっぱり昔風な味だった。
職人さんは若い女性が多いのに、ちょっと不思議…。
決して不味いわけではないけれど、軽さや繊細で複雑な味と食感のハーモニーを愛でるような最先端のケーキとは、或る意味対極にあるケーキだ。
古くからある町のケーキ屋さんのケーキって、こんな感じだったなぁ…というお味。
たま~には、こういうタイプのケーキを食べて、子供の頃を懐かしむのも一興かもよ?と、スイーツ大好きな夫に言ってみたが、寄る年波でへヴィなものは苦手になって来た彼は、同意してくれなかった。coldsweats01

そんな今年のクリスマスケーキで、思い出したことがある。
結婚して最初の数年間は都内に住んでいたのだが、近所に、わりと有名なケーキ店があり、そこでクリスマスケーキを予約して買っていた。

ある年、ブッシュ・ド・ノエルを買ったところ、上の写真のと似た姿の赤い服を着た白い髭の小さいお爺さんが数人載っていた。
それぞれが斧や鋸を手にして、チョコレートクリームで表現された木を切ろうと構えているのだが、どうしたことか、お爺さん全員が恐ろしく凶悪な顔をしていたのだ。
聖夜に相応しからぬ、刃物を手にした凶悪な赤い服の髭男の集団にしか見えない。
ことに、斧を振り上げている妖精爺さんは、映画『シャイニング』のジャック・ニコルソンを思い出させるような目つきであった。
見れば見るほど恐ろしくて、思わず全員を退場させてしまった。

そんなことを思い出して、昨夜もケーキの上で斧を振り上げている赤い服の妖精爺さんを見てみたが、それほど人相が悪くなかったので、

「(略) お顔を拝見して、ほっといたしました。」 (by 中延五郎)
   ↑
 いつも以上に強引な引用ですみません。sweat02

« 我が家の小さな小さなクリスマス | トップページ | 買収の結果、大胆なリストラを決行 (掃除の話) »

day to day」カテゴリの記事

コメント

メリークリスマス!←遅いですけどxmas

やっぱりクリスマスにはケーキですよね。
忙しすぎて予約を忘れても、ちゃんと神様はケーキをお与え下さるのですね。(ホントか?)

>サンタの手下みたいな妖精のお爺さんが斧でイチゴに襲い掛かっている(たぶん違う)という、ちょっとシュールな飾りつけ。

もう、声を出して笑ってしまいました。
ツボです。あの写真を見ながらしばらくの間笑いを押さえられませんでした。
楽しいクリスマスの締めくくりをありがとうございました。

nanakoさん

こんばんは。
ぎりぎりのタイミングですがsweat02
bellメリークリスマス!xmas
>>ちゃんと神様はケーキをお与え下さるのですね。(ホントか?)
nanakoさんには、オシャレで美味しいケーキを、私にはブログネタになる爺さん付きのケーキが手に入ったのも、天の配剤かもしれません(笑)
お忙しいnanakoさんの笑いの導火線に点火できたのでしたら、望外の喜びです。wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/47099233

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い服に白い髭のお爺さんの思い出:

« 我が家の小さな小さなクリスマス | トップページ | 買収の結果、大胆なリストラを決行 (掃除の話) »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ