« CASABLANCA SILK 丸の内店 | トップページ | 鷲津中毒者の夜は明けるのか? »

2009-12-01

突撃!“となり”の駐車場!(追記あり)

楽しくランチを終えた後は、今年オープンした「丸の内ブリックスクエア」を覗いて、美味しいチョコレートとか焼き菓子をお土産に買って、お茶でも…なんて思っていたのですが、東御苑で予定より時間を取ってしまい、ランチも話に花が咲いて、長引いて、残念ながら今回は見送り。
丸ビルの地下の明治屋で買い物をしたいというA子さんに同行。
お料理好きなA子さんは、色々と輸入食材を買い込んでいましたが、私は晩酌用に、生ハムとか、焼鯖寿司とか、大粒和栗の渋皮付むき栗とか、地元でも買えそうな物ばかり衝動買いして荷物を増やしてしまいました。bearing
その後、ちょっと座ってお話しているうちに、A子さんの帰りの新幹線の発車時刻が迫り、JR東京駅改札前までお見送り。

さて、かさばる紙袋を提げて、自分も地下鉄で帰ろう…と考えているはずなのに、なぜか私の両足は、勝手に八重洲口への通路へ向かうのでした。

あれあれ~変だなぁ~?おかしいなぁ。
足が勝手に動くなんて、怖いな怖いな。
な~んて、稲川●二の怪談shockみたいなことを心の中で呟いていると…。

たどり着いた先は、ここ。

Hotel
フォーシーズンズホテル丸の内。
映画「ハゲタカ」で主人公・鷲津政彦が宿泊していた、とされているホテル。
ここには、公私両方で来たことがあるので、別にわざわざ検分(?)するつもりもなかったはずでしたが、鷲津が宿泊していた場所の近くに居ると思うと、不思議と気分がup
鷲津に導かれて(←アイタタタ…sweat02)フラフラとやって来てしまいましたが、さすがにそこから中に進む勇気は無かったので、エントランス前を覘いただけです。
恐らく、ホテルの監視カメラの映像をチェックしていた警備員さんには、挙動不審者と映っていたに違いない…。
これだけじゃ、ちと寂しいので、ホテルが入っているパシフィックセンチュリープレイス丸の内のロビーに入り、いちおう、ホテルと同じビルに居ることで良しとすることに。coldsweats01
オフィスや商業施設が入っている複合ビルだから無問題。
ロビーで睨みを効かせている警備員さんの前で、サンタさんを撮影してごまかす。(何も悪いことはしていないのですが…。)

Tree2

……で、こまで来たら、例の場所にも行かないと、ね。
予定外だっので、地図は持っていなかったけれど、八重洲富士屋ホテルの」向いだったはず…と、以前、見た地図を思い出し、直進。
八重洲ブックセンターの隣くらいに、守山が眺めていた旧・新光証券株価ボードがあるということですが、すっかり失念。
愛情の薄さゆえだろうな…。gawk
で……すぐ到着しちゃいましたよ。

Pool
丸の内鍛冶橋駐車場。
鷲津が劉を泣かせちゃった場所ですね。

この時、両者は車でここに来ていたのですが…。
鷲津の宿泊先であるフォーシーズンズ丸の内とは、道路一本隔てたほどの距離。
いわば、“お隣”みたいなもんでしょ、ココ。
う~ん、鷲津さん、古傷が痛んで歩くのがお辛かったのでしょうか?
或いは、鷲津さんが自分のところの車みたいな顔をして前に立っていたあの車、実は他人が止めていた車だったりして…?(笑)
……って、クヒオ大佐かい!(←観た人にしかわからない。)

ホテルから来たわけじゃなく、鷲津ファンドのオフィスなり外出先なりから、ここに来た、と考えるのが妥当でしょうか。
つまり、単に自分のオフィスにもホテルにも近くて、人目が無いから、ってことだろうとは思うのですが、妄想まみれの推測をしてしまう体質になっている私としては、それじゃ収まらない。
私の妄想では、鷲津が劉のことを慮って、周囲に人が居ないこの場所に呼び出した…ということになっているのでsweat01、自分の領域のボーダーラインぎりぎり外側のこの場所を選んだ…ってことにしました。(バカな願望丸出し…笑)
もはや推測でなく、完全に妄想の世界に達しております。

映画の撮影に使用されていたのは、この有料駐車場ではなく、柵で区切られた東京消防庁の駐車場だそうですが、かなりハードな訓練に使用中で、近づきづらい感じ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆※

撮影に使用されたのは、有料駐車場の方である可能性あり、とのコメントを、ハゲタカ廃人の先達お二人から頂戴いたしました。
情報を、ありがとうこざいました。 m(_ _)m)

夜のシーンだからというだけではなく、観察力がないのと、鑑賞回数が少ないこともあり、どうしても鷲津にばかり目が行って、背景の位置関係など、私には見えていませんでした。やれやれ。

「おまえには何も見えていない。」 (by 鷲津政彦)

                                                                  (12/2  追記)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

せっかく(?)来たんだし、せめて外からでも見たいけど…と、有料駐車場入り口から中を伺うと、手前にはバイク、奥に観光バスが何台かと、普通車がちらほら止まっているだけでガランしていおり、係員の姿も見えません。

どうしようかな…今、この有料駐車場は立入禁止じゃないけど、でも、駐車してない人間が入ってもいいのかな?…と小心者の私が入り口前で迷っていると、視界の下隅に黒い物が動きました。
ん?と下を見ると、黒猫が有料駐車場に入っていくところ。

Cat1

つられて(猫のせいにするな)私もずんずん入って行きました。
奥の観光バスの間で、バスの運転士さんとらしき制服姿の人と駐車場の係員らしい人が立ち話をしていましたが、私を見咎める様子もありません。
素早く、JRの高架方面を撮影。
昼間だし、あのーンと位置も違うけど、記念(?)に一枚ってことで。

Pool2

すると、あの黒猫が今度は近づいてきたので、南朋さんの真似をして猫の人生(猫生?)に介入してみようと、話しかけてしまいました。

「おまえは、誰なんだ?」

そっと囁くと、黒猫は立ち止まって一瞬だけ、こちらを見上げて金の瞳を私の視線に合わせた後、ふいっ、と顔を逸らすと、くるりと踵を返して去っていきました。

Cat3

なんだか、立ちすくんでいた私を、駐車場の中に連れて来てくれたみたいな不思議な黒猫でした。
劉一華の化身かしら?
なんちって。(きゃっ何て乙女なのbleah

傍目から見れば、大きい紙袋を提げて、猫に話しかけている怪しい女…。
ここで憑き物が落ちたように、ハッと我に還り、駐車場を出て東京駅に戻ったのでした。
ということで、突発的デューデリもどき終了。
うううむ、慢性鷲津中毒のせいか、どんどん壊れている…。
と、苦笑しつつも、いつか、夜に来てみよう…なんて思う私。
夜も黒猫が居たら、ちょっと怖いかな?

マンダリンオリエンタル東京周辺は、いずれ、食事やお茶とセットでロケ地を見てみたい…と考えていたのですが、今回通った(行ったというほどではないので)2箇所には、わざわざ行くつもりはありませんでした。
何かのついでに、あのあたりに行くことがあれば…と頭の片隅で考えたことがあったので、今回、突発的に足が向いたのでしょう。
でも、行ったことがある場所であっても、映画のシーンを脳内リプレイしながら実際に歩いて、そして見てみると、その場所が登場するシーンと、今、自分が立って目にしている場所が重なって、その時の鷲津の気持ちはどうだったのだろうか…なんてどんどん空想(正しくは妄想/笑)が膨らんでしまいました。
なんとなく、『ハゲタカ』ワールドとの距離が少しだけ近くなったような気分です。
チラ見した程度で喜んでいる私は、やはり、まだまだ廃人見習いですな…。
ま、単独行動では、これくらい控えめでも仕方ないかな。catface

と、いうことで、いろいろと充実した週末の半日でした。

« CASABLANCA SILK 丸の内店 | トップページ | 鷲津中毒者の夜は明けるのか? »

here & there」カテゴリの記事

ハゲタカ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
ついに美冬さんも行かれたんですね。
現場に行ってみると、気のせいだとは言えやはりテンションあがりますね。happy02

なお駐車場ですが、私は消防庁のエリアだと思っていたのですが、先日の池袋文芸坐で2ヶ月ぶりに映画を見たら、どうやら美冬さんが侵入したあたりで正解だったような気がします。2ヶ月のブランクは意外と大きく、他にも立ち位置を勘違いしていた所もあってガックリです。crying

そして美冬さんの次のターゲットはマンダリンですね。あそこはもっとテンションあがりますよ。楽しみですね。happy02

お邪魔します♪
なんて素敵なハゲタカ廃人の休日。
いろんなものに導かれて(って決して自主的ではないんですよね?)ロケ地めぐりだなんて素敵★
随分と、控えめでいらして美冬さんらしいです。私たち3人とはえらい違い(笑)

>映画の撮影に使用されていたのは、この有料駐車場ではなく、柵で区切られた東京消防庁の駐車場だそうですが・・・

それが、書きかけでまだアップしていないのですが、先日のハゲタカ鑑賞@池袋で検証した結果、どうも黒ネコさんの連れて行ってくれた有料駐車場からのように思えました。
やはり8回ごときの記憶力では怪しいもんです(笑)

tsumireさん

いらっしゃいませ~happy01
はい、行ってしまいました。
映画のロケ場所に行くなんて初めての経験です。
愛のなせる技なのか、ビョーキなのか。
tsumireさんがデューデリ結果を公表して下さったおかげで、方向音痴の初心者でも突発的にロケ地へ行けました。
ありがとうございました。


>>駐車場ですが、私は消防庁のエリアだと思っていたのですが(中略)侵入したあたりで正解だったような気がします

えっ、本当ですか。
それは嬉しいですcatface
私は相変わらず鷲津が出ているシーンでは、背景にも小道具にも目が行かないので、ただ新幹線(?)が通っていたような…東京国際フォーラムが見えた気もする…でも、幻覚かも?…くらいの意識しかありませんでした。
tsumireさんの観察力には、いつも敬服いたします。

>>次のターゲットはマンダリンですね。

12月はホテルが混むので、1月15日以降に潜入したいと目論んでおります。
興奮して階段から転げ落ちないように足腰を鍛えないと。

nanakoさん

いらっしゃいませhappy01
>>決して自主的ではないんですよね?

頭は否定しておりますが、足は自主的だったと主張しております…(笑)
nanakoさん達3廃人様のツアーがとても楽しそうだったので、羨ましくて、ついつい行ってしまいました。

>>随分と、控えめでいらして

小心者なので、これが単独行動の限界でした。別に悪いことをしているわけじゃないのにね。

この程度で喜んでいるなんて、まだまだ青いな…(←誰?)な感じですが、味をしめて、次はもっと大胆になったらどうしようか心配です。
鷲津中毒のせいで、どんどん壊れてきておりますので…。

nanakoさんのツアーレポートを読ませていただいていたので、急に思いついても、すぐに行けました。
ありがとうございました。
池袋レポートの続きも、楽しみにしております。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/46895423

この記事へのトラックバック一覧です: 突撃!“となり”の駐車場!(追記あり):

« CASABLANCA SILK 丸の内店 | トップページ | 鷲津中毒者の夜は明けるのか? »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ