« 最期?最後?『外事警察 第6回 その男に騙されるな』~心の叫び速報版 | トップページ | 平均的なネット依存症予備軍 »

2009-12-21

耳のツボに耳の保養。

耳の経絡秘孔(←北斗の拳か!?)の話題ではないので悪しからず。
先日の記事での、「大森南朋さんの声がツボらしい。」という記述にまつわる小ネタ。

先日、近所のドラッグストアに買い物に行った時のこと。

必要なものを買い物かごに入れた後、コスメコーナーを自動操縦(笑)でぶらっと回り始めると、背後から聞き覚えのある声が、なにやらボソボソと喋っている。
他にも色々とアナウンスが流れている店内では、聞き取りにくい声と話し方なのだが、なぜか私の耳にひっかかって振り返ると、
「世界はひとつずつ変えることが…」と言うところだけが聞き取れた。
その瞬間、私は我知らず、「あっ」と小さく叫んでしまい、慌てて手で口を押さえて周囲を見回したのだった。
幸い、誰もいない。

声のする棚に近づくと、某社の化粧品が陳列してあり、テレビでよく見かけるCMを小さなモニタで流している。
大物女性アーティスト二人が共演するCMが数ヴァージョン流れた後、私を引き寄せた声が再び聞こえた。

しばらく、そこに立って、繰り返し流れるCM映像を眺めナレーションを聞いていたが、他のお客さんがやって来て商品を検分し始めたので、私も美容液を手にとって見つめたりしつつ、まだ、「……世界はひとつずつ変えることができる。」を聞いているのだった。
(動画・音声は こちら からどうぞ。)

鷲津の声ではないので、うっとりと惚けたように聞いたりはしていなかった(と思う)のだが、自然と声に惹き寄せられるとは、やはり南朋さんの声質は、私の耳のツボを刺激するらしい。

今更だが、映画「ハゲタカ」は声の佳い殿方たちが揃い踏みだ。
泣く子も黙る飯島さんを筆頭に、鷲津・中延・村田の鷲津ファンド・ゴールデン・トリオ、ライバル日産のCMにまで声の出演をする(違)アカマ自動車の古谷社長、ライオンソース裁判の車窓から裁判長も含め、佳い声オールスターズと言っても過言ではない。
あ、東洋テレビの野中Pの声も佳いな…。

劉を忘れてないか?というお叱りもあろうが、上記の殿方の声に比べて私の耳ツボにフィット感が足りない(笑)だけなので、皆様それぞれのお好みで、ハゲタカ佳い声リストを心の中で作成して下され。(笑)

「映画ハゲタカ 佳い声の名台詞集」みたいなCDが発売されたら、私は迷わず買いますよ♪

映画「ハゲタカ」の女子リピーターが多いのは、佳い声が腰のあたりにズシンと響くheart04から……。
……かもれないぞ。wink

« 最期?最後?『外事警察 第6回 その男に騙されるな』~心の叫び速報版 | トップページ | 平均的なネット依存症予備軍 »

ハゲタカ」カテゴリの記事

気になる人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/47076381

この記事へのトラックバック一覧です: 耳のツボに耳の保養。:

« 最期?最後?『外事警察 第6回 その男に騙されるな』~心の叫び速報版 | トップページ | 平均的なネット依存症予備軍 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ