« 『サラリーマンNEO ウィンタースペシャル2009』の地味で豪華なゲスト陣に悶絶 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2009-12-30

『ハゲタカ』に始まり『ハゲタカ』に終わる2009年。

年末のお忙しい中、御来訪いただき、ありがとうございます。
日頃の御愛読に感謝して、御挨拶かわりに来年の干支のまんじゅうをご用意いたしました。

Dsc00444

ちょっとピンボケなのは、御愛嬌ということで…。
寅というより、完全に猫ですね。happy02

今年の6月に映画『ハゲタカ』を観て以来、怒涛の勢いで『ハゲタカ』と鷲津政彦にのめりこみ、8月には溢れる思いを自分の中に収めきれなくなってしまって、休止していたブログを“再生”して、電能世界の片隅で愛を叫ぶ場としてしまいました。

有益な情報は皆無、冷静で深い考察も皆無で、『ハゲタカ』に関する私の前のめりな妄想と、ゆるゆるな日常を材料にした雑記しかない当ブログにも関わらず、予想以上のご訪問を賜り、驚くと同時に、馬鹿馬鹿しい妄言にお付き合いいただいた皆様には感謝の気持ちで一杯です。

さて、再開以来、どのようなことを求めて御来訪いただいていたのか、当ブログにおける8月以降の検索ワード・ランキングをチェックしてみました。

 1位  ハゲタカ

 2位  大森南朋

 3位  堺雅人

 4位  鷲津政彦

 5位  外事警察

という、ベスト5。
それにしても、NHK濃度が高すぎ。(笑)
堺さんも、朝ドラと大河で人気が上昇した方ですしね。

『ハゲタカ』に無関係な話題でも、いつも強引に『ハゲタカ』が介入してくる記事なってしまったこともあり、『ハゲタカ』がトップというのは当然でしょう。
2位以下も、当ブログで取り上げている内容からすると当然の結果ですが、意外だったのが、『外事警察』の人気(?)の高さ。
このドラマの感想というか雑感をアップする度に、アクセス数が激増して、毎回、とても驚いていました。
女性陣全員が、それぞれに違う強さを持っていて格好良かったのも、私が『外事警察』に惹きつけられた要因だったのですが、いつも勢いに任せて書いていたので、記事では、そのことについて殆ど触れられませんでした。
大人の女の格好良さ、強さ、というものを、ただ表面的にファッショナブルさだけと勘違いしている女性捜査官ドラマなどとは、比べ物にならなかったと思います。
ま、この話はこのへんで止めておこう。
機会を見て、冷静に『外事警察』の女性キャラ達の魅力について書きたいと思っているうちに年末になってしまいました。

もうひとつ意外だったのが、「当ブログのタイトル×ハゲタカ」とか、私がここで使用しているニックネームで検索して来られていた方が少なくなかったことです。
恐らく、同名の別のブログ、別のブロガーさんを捜していたのだと思いますが、“ご指名”を受けたみたいな勘違いをしそうです。bleah

ブログを再開してからは、ますます『ハゲタカ』と鷲津への愛情が熱くなっています。
同好の方々の御意見を読むだけでも自分の中に燃えている火に油が注がれるのですが、自分の思いを綴った拙い文を読んでくださる方が、どこかにいらっしゃるということが、更に高カロリーな燃料となって、日々、私の妄想まみれの雑文が乱造されていったわけです。

コメントを頂戴した皆様、そして、御来訪下さった皆様、どうもありがとうございました。

どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ。

また、来年お会いいたしましょうね。happy01

« 『サラリーマンNEO ウィンタースペシャル2009』の地味で豪華なゲスト陣に悶絶 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

ハゲタカ」カテゴリの記事

day to day」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/47154706

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハゲタカ』に始まり『ハゲタカ』に終わる2009年。:

« 『サラリーマンNEO ウィンタースペシャル2009』の地味で豪華なゲスト陣に悶絶 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ