« ランチ@『龍天門』(ウェスティンホテル東京) | トップページ | オトナ買いのお相伴 »

2010-04-01

人事異動で『ハゲタカ』スイッチON

本日から新年度スタート。
年度替りで、人が一斉に動いて忙しない日だ。

私自身は異動もなく、組織変更にも巻き込まれなかったが、周囲で動きがあれば、それなりに余波が来るものだ。
ここ数日は、自分の業務の締めと新年度準備以外にも、他部門の人の異動に関わる作業が加わり、こんまい仕事をせっせと片付けている。
昨日は、その合間に、3月末で離任する人々が入れ替わり立ち替わり挨拶に来てくれた。
その中に、アラビア語ペラペラの元商社マンUさんもいた。
Uさんには、以前、私が職場で使用しているPCの壁紙が鷲津ファンドのロゴであることを看破されて、冷や汗をかいたことがある。
(関連記事 ⇒ 『壁紙要注意』 )

そういえば、その時にUさんから頂戴した小説を読んだ感想を書いてなかった…。
鷲津で頭がいっぱいになっているうちに映画のブルーレイが手元に来て、それから武市半平太の婆さんに勝手に就任(←日本語の使い方が間違っている。)したりで、すっかり忘れていた。
余裕が出来たら、いずれ…sweat01

Uさんは、3月末でうちを退職し、4月からは別の勤務先が決まっていると仰って、新しい名刺を下さった。

頂戴した名刺には、投資アドバイザーという肩書きが。
Uさんが太い人脈を持つ某中東産油国への海外投資の非常勤アドバイザーとして、新勤先から声がかかったぞうだ。
それを伺って、「逆に、向こうが日本に投資したいという案件の仲介なんかもなさるんですか?」
などという質問が口をついて出てしまった。
どうやら、何かのスイッチが入ってしまったらしい。(笑)

Uさんは、私のPCをひっそりと飾る鷲津ファンドのロゴと私の顔を交互に見ながら、「うん、そういうこともあるね。あちらに行く機会が多いかもしれないね。」とニコニコして答えてくださった。
私の脳内スクリーンに、映画『ハゲタカ』に登場したドバイのプリンスと、あの部屋で向かい合ってソファに座るUさんの姿が映った。
が、私よりかなり小柄なUさんは、鷲津のように長い脚を組んで悠然と座っているのではなく、なぜかソファの上にちんまりと正座しておられる。
脚の長さの関係だろうか…。
失礼千万な妄想を脳裏に描いてしまった私は、ニヤニヤしてしまいそうになり、満面の笑顔で私を見つめているUさんと目を合わせられず、無意味に名刺を凝視してしまった。
タイミングよく、他部門の人間が通りかかってUさんに声を掛けたので、、内心ホッとして、コメツキバッタのようにペコペコとお辞儀をしてお別れしたのだった。


そして、今日。
四半期に一度の朝礼があった。
檄を飛ばされたり、全員で歌を歌ったりするような怖い朝礼ではなく、CEOが前年度を振り返り、新年度の目標を語ったりするのを、前夜の夜更かしで朦朧とする頭でボンヤリと聞いていた。
朝礼の最後に、新理事の紹介があった。
他業界から転進して来た人だというCEOからの紹介に続いて、新理事からの自己紹介があった。
新理事が簡単に前職について触れた言葉に、ぼけーっとしていた私の目がいっぺんに覚めた。

「私は、××年間、マーケットという怪物と格闘して参りましたが…。」

ひゃー、ベタだけど、『ハゲタカ』的世界の台詞っぽい!
いや、もちろん、林さんはこんな陳腐な台詞をお書きにはならないだろうが、単に、“っぽい”という意味なので、ご容赦いただきたい。
こんな芝居がかった(これも失礼千万)台詞をリアルに聞くことがあろうとは。
しかも、朝礼で。
新理事は金融界出身ではなく、マーケットというのは、国際原油市場のことなのだが、それでも、シャッキリ目が覚めたぜよ。
うーーむ。
いよいよ、勤務中にも『ハゲタカ』スイッチが入るようになってきたらしい。
気をつけねば。sweat02

« ランチ@『龍天門』(ウェスティンホテル東京) | トップページ | オトナ買いのお相伴 »

ハゲタカ」カテゴリの記事

day to day」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/47965758

この記事へのトラックバック一覧です: 人事異動で『ハゲタカ』スイッチON:

« ランチ@『龍天門』(ウェスティンホテル東京) | トップページ | オトナ買いのお相伴 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ