« キャラ萌え遺伝子? | トップページ | アールヌーヴォーのポスター芸術展@松屋銀座 »

2010-09-01

自由学園 明日館

前々から行きたいと思っていた自由学園明日館(みょうにちかん)

土日の見学は月に一回しかないので、なかなか見学する機会に恵まれなかったが、今夏、ついに見学できたのだー!

明日館は、1921年、自由学園の校舎として建設された。
設計者は、フランク・ロイド・ライト。
1997年、重要文化財に指定された。

ライト特有の幾何学模様の意匠が特徴的な、美しい外観と建具、家具をじっくりと愛でて、素敵なひと時を過ごせた。

池袋の西口から徒歩5分程度。
メトロポリタンホテルのすぐ近く。
…が、メトロポリタンホテルの向いに、ドラマ『ハゲタカ』第1話のバルクセールで、鷲津政彦が1円で買い叩いた赤羽のホテルのようなホテル(なんつー説明だ)があり、「うーーんsweat02」と一瞬、顔をしかめたが、角を曲がれば静かな住宅街。
細い道を進むと、芝生の前庭を従えて、清楚な姿で立つ明日館が。
惜しむらくは、例のホテル(笑),の看板が、どうしても映ってしまう点。
まあ、これも池袋ならではか。

Ashita01

通常は、喫茶付き見学券が600円だが、この日は特別に、かき氷付見学券もあり、当然、そちらを。

Ashita02

ホール棟前に可憐に咲いていたバラ。

Ashita04

ホールの窓を室内から見ると、こんな感じ。

Ashita06

2階の食堂。

食卓と椅子はライトの弟子である遠藤新の作品。

簡素だけれど愛らしく、女学校に相応しい。

師匠のデザインと調和していますね。

Ashita08

食堂から1階ホールを見下ろす。
可愛いイスは、ライトと弟子で自由学園創設者の羽仁夫妻の友人でもあった遠藤新の合作と言われているそう。

Ashita09

このイスに座って、かき氷をいただきました。
シロップは、抹茶、カルピス、ジンジャーの3種あった。
手作りだというジンジャーシロップを選択。

Dsc04382

ショウガ風味がピリリと美味しかった。
とにかく暑かったので、かき氷は大人気だった模様。


1934年、自由学園が移転して、明日館は校舎としての役割を終え、以降は卒業生の活動等に使用されていたとのこと。
この美しい校舎と家具に育まれて学園生活を送れた生徒さん達が羨ましい。

1990~2001年に修理・保存を行い、現在は、セミナー等のイベントやウェディングやパーティ会場として貸出たり、公開講座を開いたりしている。
公開講座のパンフレットも頂戴してきたが、かなり魅力的な講座がいくつかあって、後期講座のどれかに申し込もうかと考え中。


……と、シメに入ったが(笑)、実は暑さのせいか、かき氷で満足してしまったせいか、とんでもないポカをしてしまったのだ。

なんと、道路を挟んで建っている講堂に行き忘れたのだ。
こちらは、遠藤新の作品。
次回は、ちゃんと見学しますbleah

« キャラ萌え遺伝子? | トップページ | アールヌーヴォーのポスター芸術展@松屋銀座 »

art」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/49310242

この記事へのトラックバック一覧です: 自由学園 明日館:

« キャラ萌え遺伝子? | トップページ | アールヌーヴォーのポスター芸術展@松屋銀座 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ