« 府中の森で見つけた小さな秋♪ | トップページ | 『スコラ 坂本龍一 音楽の学校 特別講座』間もなくスタート »

2010-10-20

エンケン、オフ会デビューを語る。

エンケンとは、俳優の遠藤憲一さんのことである。

『ハゲタカ』ファンには、アカマ自動車の古谷社長でおなじみだ。

現在、朝の連続テレビ小説『てっぱん』でヒロインの父を演じているのをはじめ、テレビドラマ、映画、舞台、そしてCM等のナレーションにひっぱりだこだ。
長身で眼ヂカラのあるコワモテなので、かつては、そのスジの方とか刑事など、厳つい役が多かったようだが、今や“良いお父さん”役も増えている。

阿部寛さんと共演した『白い春』では、血の繋がらない娘に深い愛情を注ぐ実直なパン屋さんがとっても良かった。
阿部ちゃんとの大男ツーショットだと、画面に圧迫感があったが。(笑)

とはいえ、『ハゲタカ』以降に増えたと察する大企業の社長や役員、そして警察幹部などなど、怖い顔(…ごめんなさい)と威圧感を生かした役どころの印象が強い。
昨秋の『外事警察』での、警察庁警備課理事官・倉田は、とにかく見た目も醸し出すものも怖かった。
異常に(笑)暗いオフィスで、思わせぶりに座っているだけで怖かった。
主人公・住本に向ける冷たく威嚇するような微笑なんて、背筋が凍ったほどだ。
しかし、怖いだけではない人だということが終盤に分るのだが。
…『外事警察』の話はこのへんで止めておこう。(笑)




さて、そんなコワモテのエンケンのもう一つの顔を見る機会があった。


『わんにゃん茶館(カフェ)』
http://www.nhk.or.jp/wannyan/index.html 

NHK BS-2
  毎週 火曜日 20:00~ (再放送あり)



に昨日(10/19)ご出演されたのを拝見したのである。

『てっぱん』のプロモーションなのだろう。
大変だなあ。

この番組の宣伝スポットは目にしたことはあるが、実際に観たのは初めて。
タイトルから想像できるとおり、ゲストがご自慢の愛犬・愛猫を伴って出演し、MCの黒田知永子さんや青井アナと、“うちの子”談義に花を咲かせるという、トークを中心とした番組だ。
黒田さんがカフェの店長で、青井アナがアルバイト店員という設定らしい。
美しくセレブ感あふれるマダム黒田にお仕えする頼りない草食系男子の青井くん、のように見えなくもない(笑)構図は、番組のターゲットである、ペットを愛でる優雅な主婦層を狙ったものだろうか。
とか、余計なことを考える私は、完全にターゲットから外れているのである。(笑)

ペット好きが集うカフェという設定なので、お洒落でありつつ温かみがあるイメージでまとめたセット。
そんなラブリーなカフェに、愛犬を伴って現れたエンケン氏。
……若干、浮いている…気がする…ような…。

番組のお約束だそうなのだが、まずはお好みのドリンクを注文。
意外や、「甘酸っぱいheart01飲み物」をご所望に。
エンケンの口から、甘酸っぱいという単語が出る…このギャップ。

リクエストに応じて出されたのが、「ハイビカス・サンライズ」なる美しくておいしそうななアイスティ。
見た目もオシャレなドリンクを、ややぎごちなくストローで飲むエンケン…。

「お酒も甘酸っぱいものが好きなんです♪」という発言に、
「まさか、甘いカクテルとか言わないだろうな…」とドキドキしていたら、「レモンサワーとか」とのことで、ホッとした。(なんで?)

さて、居心地よさそうなソファに収まったエンケン氏のお供は、愛犬・まめちゃんとエレキくん。

エンケンの愛犬というから、ドーベルマンなんかを想像してしまうが、白くてフワフワでお目目くりくりのマルチーズですよ!
両手に小さなマルチーズを抱きかかえて満面の笑みを浮かべたエンケン。
ちょっと怖いかも…。

犬が苦手だったというエンケン氏が犬を飼うようになったいきさつの愛妻話からはじまり、様々なエピソードを語る表情、合間にまめちゃん(エレキくんは早々に付き添って来られた奥様のところへ行ってしまって、フレームアウトbleah)をいとおしげに撫でる手が、とっても優しい。


さて、奥様のご希望で2匹と同居し始めたエンケン。
ある日、奥様から
オフ会に行くから付いてきて」と頼まれ、なんのことか不明なまま、愛犬たちとともに車に乗って、とある公園へ。
促されるまま下車すると、あっという間にマルチーズを連れた人々が集合してきたというのである。
呆然としていると、「あ、まめちゃんとエレキくんのお父さんですね!」と次々と声を掛けられたというのだ。
「いや、俺、お父さんじゃないし…」と思いつつ、何が何だわからず、ボーツとしていたという。

これは、奥様がネット上で交流されているマルチーズのオーナーさんたちの「オフ会」で、初対面の方ばかりだったそうだ。

なるほどー、どんなジャンルにも「オフ会」というものがあるんだなぁ…と、妙なことに感心した私である。


7匹の子犬を出産したまめちゃんを労い、老境に入ったまめちゃんたちに、一年でも長生きして欲しいと語るエンケン氏。

【わんにゃんキッチン】というコーナーでは、嬉しそうに鉄板(ここでも宣伝だhappy02)で犬用のパンケーキ「てっぱんケーキ」(←オヤジギャグ?)を焼いて、笑顔全開で甲斐甲斐しく2匹の口元へ運ぶ。


奥様と小さな“家族”達のことを目元を和ませて語るエンケンの厳つい顔は、愛情深い「お父さん」そのものだった。



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



再放送がありますので、ご興味のある方は、ぜひどうぞ。
上記記事では触れなかった遠藤憲一さんの愛犬エピソードや、他のコーナーも楽しめると思います。

 10/20(本日) 23:45~
 10/25(月)   9:00~




遠藤憲一さんご出演回の放送内容概略
 ⇒ http://www.nhk.or.jp/wannyan/schedule/index101019.html

dog可愛い愛犬を抱いて満面の笑みのエンケン氏の写真と、ドリンクのレシピ、わんちゃんたちに振舞われたおやつのレシピも掲載されてます。

« 府中の森で見つけた小さな秋♪ | トップページ | 『スコラ 坂本龍一 音楽の学校 特別講座』間もなくスタート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

気になる人」カテゴリの記事

コメント

エエッ、エンケンさんが愛犬と一緒にテレビご出演?!
番組として成立したんかいなと不安に思いつつも先を読み進めてみますとナルホド奥さまとご一緒だったのねと何やら一安心。
と言うのも以前にはなまるカフェにご出演になった折のエピソードが強烈でもの凄くおかしくてよ~く覚えているのですよ。
やはりその時も愛犬の話しになり、実は犬たちはエンケンさんを主人として認めておらず、奥さまのみに愛情と尊敬の意を示しているんだと。なんか怪しいヤツとしか思われておらず、エンケンさんとワンちゃんたちだけになるともうず~っと吠えられて本当に参りますよとボヤいた後に、話しだけでは信じて貰えないだろうから証拠のVTRを撮ってきましたとVTRが流れだすと何やらアイボリーやらピンク色のラブリーなお部屋にソファーがありワンちゃんたちが賑やかに吠えながら飛び跳ねています。エンケンさんが何かをしゃべっているんですが吠え声でほとんど聞きとれません。嬉しくてハシャいでいるといった訳でなく威嚇してますといった感じが画面からでも伝わってきます。そして奥さまの「ただいま~」という声が聞こえると途端にピッタリ吠え声は止まり大人しくなり、そして奥さまがまた姿を消すと同時

>むぎこがしさん


いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。

愛犬も一緒に『てっぱん』の宣伝とは大変ですよね。(笑)
奥様は、スタジオで見学していらしたようで、エレキくんはダッシュでエンケンのもとを去って奥様のところへ行ってしまいました。

エンケンの愛犬話は、結構あちこちで語っているようで、確か「チューボーですよ!」でも犬たちが奥様になついていて自分は愛されていない…と語っていました。
「はなまるカフェ」では、そんな赤裸々な(?)映像が…happy02
いつのまにか愛犬家、ということになっているらしく、それで警察犬の映画『きなこ』の出演依頼が来たそうですよ。

『わんにゃん茶館』では、今は、奥様が泊りがけで御留守の時は、自分のベッドにシートを敷き、一緒に寝てあげている、そうすると落ち着くようですよ…と話していました。
わんちゃんたちからも、信頼を寄せられるようになっているみたいです。
ベタベタはしていないけど、とても大切に可愛がっているのがわかりました。

犬好きの方々には、好感度upだったでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/49795404

この記事へのトラックバック一覧です: エンケン、オフ会デビューを語る。:

« 府中の森で見つけた小さな秋♪ | トップページ | 『スコラ 坂本龍一 音楽の学校 特別講座』間もなくスタート »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ