« 『龍馬伝』第46回「土佐の大勝負」~逆さひょうたん公の決断(11/22 追記) | トップページ | 『R25』11/19-12/16号に堺雅人さんのインタビュー掲載 »

2010-11-16

 命日の11月17日、『歴史秘話 ヒストリア』に中岡慎太郎が登場

明日、11月17日は中岡慎太郎の命日。
と、いうことで、中岡の出身地・北川村において、様々なイベントが開催されているそうだ。
(参照⇒中岡慎太郎記念館webサイト



16日~17日には、『龍馬伝』で中岡を演じておられる上川隆也さんが、北川村を訪問されているとのこと。
やはり、大河に中岡が登場した今年は、随分と盛り上がっている様子。
そして、中岡慎太郎は、今でも北川村の方々に愛されているようだ。


私は中慎ファンというわけではないので、特別な関心は無いのだけれど、ランチ仲間のM嬢が長年にわたって中岡の熱心なフアンなものだから、話を聞いているうちに少し情が移ってしまった。

『龍馬伝』では、登場するや、西郷どんのドタキャンに衝撃を受けて地面に仰臥してジタバタした揚句に失踪、その後も風のように現れてはすぐに消える謎の男として描かれている。(違)
つい最近も、京で龍馬と相撲をとって船中八策の内容に感涙したかと思ったら、また行方不明。

このままだと、龍馬と共に近江屋で暗殺された人…というだけになってしまいかねないと心配している。

上川さん御自身も、番組HPのインタビューで、


「もっと、もっと『龍馬伝』に出たかった(笑)。これは正直な気持ちです。」


と語っておられる。
確かに、せっかく上川隆也さんが演じる中岡に期待していたのに、とーーっても出番が少なくて残念。



さすがに、このままではまずいだろう…ということなのか、中岡の命日に合わせて、こんな番組を放送するとのこと。



歴史秘話 ヒストリア
 番組webサイト http://www.nhk.or.jp/historia/

「さらば相棒 龍馬と死んだ男~熱き名コンビ 坂本龍馬と中岡慎太郎」
NHK総合    11月17日(水) 22;00~


サブタイトルのセンスがどうかと思うが(爆)、『龍馬伝』だけを観ていると、“中岡慎太郎って急に出てきたけど、どういう人で何をしたのさ?”と疑問に思う方もいらっしゃるはず。
でもでも。
実は近江屋襲撃も、龍馬でなく慎太郎を狙ってのことだったという説もあるくらいに、幕末志士の中でも、慎太郎の行動力と功績は大きいものがあるのだ。
だけど、龍馬と一緒に殺されたがために、龍馬の影に隠れてしまったようなところがあると思う。

しかも、『龍馬伝』では、前述のとおり、慎太郎の活躍はほとんど描かれず…。

『ヒストリア』でも、どうやら龍馬とセットになっているようなのが、ちっくと口惜しい気がするが……(笑)
まずは、中岡慎太郎って誰? という方に、ぜひともご覧いただきたい。

« 『龍馬伝』第46回「土佐の大勝負」~逆さひょうたん公の決断(11/22 追記) | トップページ | 『R25』11/19-12/16号に堺雅人さんのインタビュー掲載 »

『龍馬伝』第3部~」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ヒストリア見ましたよー
「相棒」連呼してましたね
でも伝では行方不明の中岡さん…
伝の陣川と命名しましたよ(相棒ネタ)

>なかりんさん


いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。


>>「相棒」連呼してましたね


水曜日は「相棒」の日…てことでしょうか?(笑)
完全にテレ朝に便乗してるような気がしますが、公共放送がそれでいいのか。
陣川さんは、次回『相棒』でまた女難ネタで登場のようですね。

そして、『伝』の中慎も、今夜は久々に登場してたけど、なんか薩摩の手下みたいに描かれてて、どうも納得がいかないぜよ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/50047075

この記事へのトラックバック一覧です:  命日の11月17日、『歴史秘話 ヒストリア』に中岡慎太郎が登場:

« 『龍馬伝』第46回「土佐の大勝負」~逆さひょうたん公の決断(11/22 追記) | トップページ | 『R25』11/19-12/16号に堺雅人さんのインタビュー掲載 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ