« メガネ+スーツ男 in UAE に東洋キックしたくなった瞬間 | トップページ | 映画『チェブラーシカ(2010)』 »

2010-12-29

映画予告編でアラタな発見?

先日、ある映画を鑑賞した。
素敵な映画だったので、感想は大掃除の合間に年内にアップしたい。


実は、途中まで感想を書いていたら、余談の部分が膨らんでしまったので、切り離して独立した記事にすることにしたのが、今回の記事。
このところ、雑記ばかりですみません。


「だから駄目なんだ。」 by 飯島亮介


うーーん、だからここは寂れる一方なのか…。

ちょっと暗くなっちゃって、すみません。
気を取り直して。


ロードショー館では、映画本編の前に予告が流れる。
劇場によるのだろうけれど、本編が短いと予告が長い。
最近、私が観た中では、『SP 野望篇』がそうだった。
なんだかいつもより予告が多いねえ……と思っていたら、本編が短かかった。
まあ、それはいいとして。

地元シネコンにて夫と二人で映画を観たのだけど、その時に観た映画も上映時間が短めだったせいなのか、予告がおっそろしく長かった。
企業CM、シネコン自体のCMが延々と続き、続いて映画の予告。
そこに、 『いぬのえいが』『毎日かあさん』の予告も入っていた。
両方とも観に行く予定はないけれど、大森南朋さんがご出演の映画ということだけは小耳にはさんでいたので、予告映像に、ちょっと注目した。
もういい加減、あきらめているはずなのに、大森氏が登場すると条件反射で鷲津要素がないかという目で観て勝手に落胆してしまうのだ。



『いぬのえいが』の予告では、大森氏は「オフの贅沢」の時みたいな少しふっくらした感じで、切腹時の武市半平太の面影は無い。(当たり前)
『毎日かあさん』の予告には登場されていなかったような…。(と思う。)


ところで、映画鑑賞後に夫が、「サイバラさんの映画にもナオタン出るんだねえ。」と言うので、ちょっとびっくり。
(紆余曲折あって現在、彼は松下奈緒さんをナオサン、大森南朋さんをナオタンと呼んでいる。)

「あれ、予告に映ってたっけ?私、目が悪いから見えなかったのかな。」
「うん。ほら~、なんか派手なシャツ着てキョンキョンと話してた…」
「ええ?」

よくよく聞いてみると、完全に彼の勘違いであった。

「……あれはね、古田新太よ!」
「えっ、ナオタンでしょ?」

うーーむ、さすがに千の仮面を持つ男・大森南朋。
古田新太にも成り切ってる……
って、ちーがーーう!!
古田新太さんも、『毎日かあさん』ご出演されているのだ。


このようなアホな会話を帰りの電車でしてしまったのだ。
同じ車両に南朋さんファンの方がいらしたら、私達に明確な殺意をもったに違いない。
いやほんと、ファンの方々、すみません。
でも、本当にウチのダーリンは見間違えてたのよ。(汗)

夫も母 (←母のエピソードはこちら。)も、大森南朋さんが役ごとに風貌すら変わっているように見えるものだから、こういう勘違いをしてしまうのだ。
(しかも、古田新太さんと似ていると言われると、大森さんご自身が『トップランナー』出演時に仰っていましたね。)


やっぱり凄いですよ、大森南朋さんという役者は。
益々お忙しそうだけれど、できることならば、監督と脚本に恵まれた作品での主役か準主役クラスで彼の仕事を観たいものです。
『ハゲタカ』くらい濃密で緊張感のある良質で硬質なドラマか映画を希望。
うーん、やっぱり、『ハゲタカ2』だな。
『帰って来たハゲタカ』でも、『ハゲタカ・デラックス』でもいいけど。
その前に、できれば東京または近郊で映画『ハゲタカ』を劇場で上映してくだされーお代官様ー!(←地域の設定が自分勝手。)

あれ、なんの話題だっけ?sweat02

« メガネ+スーツ男 in UAE に東洋キックしたくなった瞬間 | トップページ | 映画『チェブラーシカ(2010)』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

気になる人」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 美冬さま

私、昨日(29日)の今年最後のレディースデーということで相棒劇場版を観て参りました。何の予備知識も仕入れずに行ったので「ええっ!!」と思わず口走ってしまいました。が、劇場内のあちこちで同様のおたけびが上がっておりまして私同様右京さんとミッチー(私は彼が何の役を演じていてもミッチー王子なのさべェべー)の行く末が思いやられていたに違いありません。

そこでは「ジーンワルツ」の予告が流れて白ワイシャツの大森南朋さんがチラッと映り(なんと手錠付き)思わず鷲津再来かとも思いましたが…きっと映画本編を観るとガッカリするんだろうなとも思いました。でもきっと観に行ってしまうんですよね~。

ハゲタカと鷲津にハマる前には映画館も美術館もご無沙汰だったのにここのところ寸暇を惜しんでアチコチ出没しております。

CSのホームドラマチャンネルで「ヒミツの花園」をやっているのを一昨日気がつき急きょチャンネルを買い足ししてしまいました。お金に余裕があればDVDボックス買いたいんですがね。再放送もやってくれないので思い切りました。航さんやっぱりイイですね~!!

むぎこがしさん


いらっしゃいませ♪
少し御自分のお時間もとれるようになったのですね。良かったです♪
年末年始、お忙しいと思いますから、癒しと萌えを補給しないと…ですよね。

『相棒』は、私も近々みたいと思っています。
そうですか、そんなに衝撃的な展開があるんですか。
うーーん楽しみ♪
先日来、特命係のお二人のテレ朝プロモーション出演の多さたるや凄かったですが、トークが面白すぎて、映画のストーリーなどの情報が全然アタマに入ってきませんでした。(笑)
私も予備知識無しで観に行きますね。


『ジーン・ワルツ』の大森氏の役は、産科医なので白衣シーンもあるはずですが、たぶん、回想シーンだけだと思うので、ちらっとしか登場しないと思われます。
菅野美穂さん好きですし、面白そうな気もしますが、白鳥さん(阿部ちゃん)が出る作品ではないので、どうしようかなあ…。
そういえば、大森氏は、映画『きみの友だち』では、眼科医役(役名も眼科医)で一瞬だけ登場されてましたが、あまりにフツーの人みたいなので、溶け込み具合にビックリ。
(鷲津にはまった後、たいていの女子が陥る「鷲津をさがせ!ツアー」を私もしてましたので、少しだけ大森氏出演作をチェックしておりましたの。)

ま、私にとっては、白衣で萌え萌えなの、やっぱり堺雅人さんの鳴海先生っす。
映画『ジェネラル…』の速水先生も素敵ですけど、やっぱりメガネで白衣で優秀でクールで過酷な運命を背負っている鳴海先生の魅力が、たまらんです!
これは失礼、つい熱くなってしまって。(by 鷲津政彦)


>>航さんやっぱりイイですね~!!

そうなんですよ!(暑苦しい)
『ヒミツの花園』のDVDボックスか…。
12月は、バカみたいにネットショッピングしすぎて、かなり財源が足りなくなっているのですが、むぎこがしさんに誘われて(違う?)、なんかメチャメチャ航さんに会いたくなってしまって、どうましょう!

なんだか欲望丸出しのコメントレスになってしまってすみません。
こんな暑苦しいブログですが、来年もよろしくお願いいたします。
では、良いお年をお迎え下さいませ。

こんばんは 美冬さま

今年は色々とつたないコメントを書き込ませていただき
誠にありがとうございました。
酷暑の夏の日にハゲタカと鷲津にはまり、
それ以降の怒涛の日々はなんとも振り返りたくないほどです。

こちらにお邪魔させて頂いての堺さん語りも
とっても楽しく過ごさせていただきました。

でもやっぱりハゲタカや鷲津をもっともっと語りたいです。
それにしてもドラマ公式ホームページの閉鎖は痛いです。

私は皆様よりもかなり遅れてファンになったので余計に
寂しいです。

神南城あてにハガキを書いたりメールを送ったりしましたが、
特別に返事もなく、「あなたの声と受信料で作る」なんて
看板だけかい!と突っ込みたくなります。

新年明けてすぐに相棒の元日スペシャル、2日に副長の
時代劇7時間一挙放送(あ、副長といっても山本耕史くんのほうね)
3日は待望のDR.コトーと新参者ですね。(私的にはwowowの
佐野元春のドラマやコンサートもですけど)

でもやっぱり鷲津にあいたいです!!

こんな私ですが来年もどうぞよろしくお願いします。

エエッ!!どうして名前が「むぎ」だけなの?

というわけでもう一度失礼いたしました。

美冬さまのお返事を読んでからいろいろ考えて
みたのですが…

結論から言うと、私は堺さんの素のお姿が好きで、
堺さんの演じる様々な役がスキ(たとえば航さんとか、上様とか、
直之さんとか)なんですよね。

個人的にお髭がどうも苦手なので残念ながらアベチャンはパスしたい
ところですが、たまに役作りの上で必要と思ったときに剃ったりしますよね。
そういう時はグーンとポイントアップです。(同じく大森南朋さんもそうですね。)

向井くんもあの清潔感あふれるところが萌えです。どうも最近はハゲタカ不足、
鷲津欠乏症なので手近なとことで飢えを満たしたくなってしまいます。

おっと、また長くなりました。

ではこの辺で失礼して閉鎖になるまでハゲタカのホームページを
さまよいます。

美冬さまもよいお年をおむかえください。

むぎこがしさん


年末のお忙しいところ、コメントありがとうございます。
こちらこそ、今年はむぎこがしさんに弊ブログにコメントを頂戴できるようになって、ブログライフがいっそう楽しくなりました。
むぎこがしさんの豊富な知識と情報、そして幅広い萌えゾーン(?)に、私も刺激を受けて楽しませていただいております。

>>エエッ!!どうして名前が「むぎ」だけなの?

すみません、ココログのコメント受付は、たまに変になることがあるみたいなんですよ。
御手間をとらせて恐縮です。


堺さんは、本当に素も素敵ですし、役柄に入っていても魅力的ですよねえheart01
でも髭NGならは、『クヒオ大佐』はダメなんですね。残念。
堺さんの新たな面がみられる異色作なので、機会がありましたら、ぜひ。
来年は、『日輪の遺産』で丸刈りも披露しますので…。


>>鷲津欠乏症

そうなんですよ!
あなたは、わたしなんだ!ですよ!
昨年の今頃は、映画のDVD/BDの発売を待っていたので、鷲津欠乏症ながらもかなりテンションが上がっていたのですが、今はなかなか辛いです。
鷲津が足りない今、ドラマ公式HPの閉鎖は痛すぎますね。
私も神南城にメール出してみましたが…。
どれくらいファンからの「閉鎖中止求む」の声があったか、現時点では不明ですが、どうかリニューアルしてでも復活して欲しいですね。
本当に勿体ないです。
私も、これからまた、HP観に行きますよ~。


むぎこがしさんにとって、今年の終盤は大変なことが続いて心身お疲れでしたでしょう。
来年は平穏でありますよう、お祈りいたします。
拙いブログですが、来年もよろしくお願い申し上げます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/50421491

この記事へのトラックバック一覧です: 映画予告編でアラタな発見?:

« メガネ+スーツ男 in UAE に東洋キックしたくなった瞬間 | トップページ | 映画『チェブラーシカ(2010)』 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ