« 豆と鬼と言えば。 | トップページ | ランチ@やんも 丸の内店 »

2011-02-06

東御苑で冬のプチ花見

週末、丸の内に美術展鑑賞に出かけた。
その後、ふらりと二重橋へ。


テレビなどでも御馴染の風景。

Nijyu

Nijyu02

観光客が多いのはいつも通り。
それにしても、外国人観光客が多い…。
意外と子供連れのヨーロッパ系の方が多く、東京在住の方?とも思われた。

この後、御濠沿いにぶらぶらと東御苑へ。
相変わらずランナーが多いですな。
小規模のレースも行われていたようで、ゼッケンを付けている方々も走っていらした。
自転車で疾走していく方も多く、歩道はそれなりに混んでいたが、端を歩いている分には特に問題なしだった。


大手門から東御苑に入苑。
少々、体調がすぐれなかったので、無理せず、観たいと思っていた花だけ愛でて帰ることにした。

大手門を入ったところに置いてある鯱鉾。

Shachi

旧大手門の渡櫓の上にあったもので、明暦の大火後に作られたものだそうだ。(と書いてあった。)



大手門を入って間もなくのところにある尚蔵館の傍に、可愛い黄色い花が咲いていた。
ふんわりと甘い香りが漂ってくる。

Robai

ソシンロウバイ。
花の色形といい香りと言い、春を感じます。



尚蔵館前には、艶やかな紅梅も。
紅梅って、品が良いのに、色香がある。

Kobai

東御苑HPの“花だより”で確認したところ、「鹿児島紅」という品種らしい。

こちらは、タチカンツハキだったか?
ちゃんと札も写しておけばよかった…。
ツバキもサザンカも、東御苑内に様々な色のものがあるそうだが、私のように植物の知識皆無の人間には判別などできるはずもなく、札が頼りsweat02

Tsubaki

今回の目的地、本丸休憩所前の芝生広場へ、てくてく散歩。
芝生広場でカンザクラとフユザクラが咲いていると東御苑HPに記してあったので、冬に咲く桜ってどんなだろう?と、興味深々。

すると、桜の前にシートを敷いて冬のお花見をしていらっしゃるグループが数組。
風流ですな。

ピンクの可憐なカンザクラ。

Kan01

Kan02


カンザクラのとなりに、フユザクラが1株だけある。
こちらは花が白っぽくて、花の数も少なめ。
遠目に見ると、枝に雪が少し乗っているような感じで儚げな風情がある。
静かに、一人か二人で、しみじみと愛でるのに相応しい。

Fuyu02

本当は、梅林坂にも行きたかったが、やはり体調が思わしくなく、ここでお花見終了。

まだまだ冷たい空気の中、春の息吹を感じた冬のプチ花見、行って良かったですわ♪


***おまけ***

ちょうど通りかかったので、映画『ハゲタカ』未公開シーンの撮影に使用された明治生命館地下のお店の看板だけ撮りました。
(土日は営業していない。)
※ 同館の見学記録はこちら

Century

« 豆と鬼と言えば。 | トップページ | ランチ@やんも 丸の内店 »

here & there」カテゴリの記事

コメント

こんにちは美冬さま

相変わらず素敵なお写真ですね。私はせっかちなのでせっかくデューデリに行ってもロクな写真が残っていないのでいつも涙目です。

寒いサムイと言っているうちに春はやって来るのですね。

「てっぱん」に今週から東洋テレビの野中さんこと小市慢太郎さんが謎の男としてご出演ですね。オカズデザインさん監修の美味しそうな料理もミニ番組があるそうで楽しみです。
由香ちゃんも「恋する日本語」にご出演ですね。そういえば劉とはどうなったんでしょうかね?ハゲタカ披露宴が見られるかと思っていたんですが…。

むぎこがしさん

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。


この週末は比較的、暖かく、散歩日和でした。
咲いているお花も綺麗でしたが、蕾が膨らんでいる花もたくさんあって、これまた春の到来を予感させるものでした。
でも、今夜からまた寒いようで…。


>>東洋テレビの野中さんこと小市慢太郎さんが謎の男としてご出演ですね。


『てっぱん』は、土曜日にBSの一週間分再放送を観たり観なかったりなのですが、今週の土曜日は録画しておかねば。
小市さんは、『龍馬伝』でも半平太さんと絡んでいたし、『ハゲタカ』Dの皆さんからの信頼が厚い役者さんなんですね。


>>オカズデザインさん監修の美味しそうな料理もミニ番組があるそうで楽しみです。


おお、これも楽しみ。
お正月(だったかしら?)の特番では、オカズデザインさんのアリトエに松尾さんんが訪問…という、ベストマッチな組み合わせで登場していましたね。(笑)

いつもナイスな情報、ありがとうございますhappy01

こんばんは 美冬さま

本日レディースデーで以前お話した「RED」と「ショーシャンクの空」を観て参りました。モーガン・フリーマンの枯れきって水分ゼロのフリーズドライな色気に骨抜きです。
アクションも有り得ない位のおばかっぷりが気持ち良かったです。陽くんはお預けです(笑)。

帰りに立ち寄った書店でステラを立ち読み(笑)したのですが18日(金)に平城京の(あれちょっと違う?)瀬川くんが「私が初めて創ったドラマ」という番組の「エコ婚」にリユースされる元カレ(笑)役でご出演されます。最近はお好み焼き粉のCMでも頑張っていますね。やっぱり瀬川くんのほうが(NHKに)好かれているんでしょうか。
お目当てのdancyu(オカズデザインさんの蓮根すり流しの味噌汁がどんなものか見たかったので)は2月号だけ売り切れで結局密林でポチしました。「てっぱん」でもレシピ本を出して欲しいです!

むぎこがしさん

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。


>>モーガン・フリーマンの枯れきって水分ゼロのフリーズドライな色気に骨抜きです。


水分ゼロの色気ですか…。
むぎこがしさんの守備範囲は広すぎますよー。(笑)
うーむ、『RED』は面白そうですね。気になります。
『ウォールストリート』も見とかなきゃと思っていますが、前作をかなり忘れているので、そちらをチェックしてからかしら…。


瀬川くん情報も、ありがとうございます。
やっぱり彼はNHKに愛されてますね。
朝ドラ2本に『風林火山』、『チャンス』…とドラマの実績を重ねてますものねえ。
NHKさんには、泉くんにも目をかけてやって欲しいのう……。

こんばんは 美冬さま

昨日、今日と「てっぱんごはん」のミニ番組を4種類全部見ましたが
いやはやオカズデザインさん、恐るべし!!でございました。
だってきつねうどんのお揚げさんを炊くのに3回もお湯をかえて茹でこぼす
なんて!!年末に放送された「そうだったのか、てっぱん」で紹介された
玉子丼もあの玉子の溶き方(!!!)と九条ねぎの切り方(あんな風に?!)
もう腰くだけです。

dancyuで載っていた蓮根のお味噌汁は明日チャレンジしてみます。
(麦味噌と白味噌と2種類使うんですYO)
飯島奈美さんの豚汁も「南極料理人」のレシピ本と違ってこんにゃくも
入っていて豚肉はバラ肉の塊を5~7mm位の厚みに切るという感じでした。

「RED」は肩のこらない映画で非常にありえない設定ですけど現役世代を見事に
出し抜くRED(R:Retired(引退した)E:Extremely(超)D:Dangerous(
危険人物)たちの活躍がとにかく桁外れでスカッとしてしまいました。

むぎこがしさん

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。


『てっぱん』のミニ番組、録画しそびれて……くすん…。
でも、まだまだ再放送があるので、来週放送分を予約しておきました。
特番で紹介していた卵丼は、本当に美味しそうでしたよね~。
オカズデザインさんの特番、もっと長いのをやってくれないかなー。

NHKは渋谷も大阪も、食堂だけでなく、ドラマで使う料理が本当に美味しいという話を見聞きしますが、やっぱり演じる役者さんの気分も上がるし大切ですよね。
『龍馬伝』に登場する料理も全部とても美味しいと、香川さんもピエール滝さんも、放送前の特番やスタパでおっしゃっていたのを懐かしく思い出します。


昨日、散髪しに行ったのですが、担当のスタイリスト嬢が、『RED』は面白かったと、やはり勧めてくれました。
ヘレン・ミレンが格好良いと言ってましたわ。
そして、『ウォールストリート』を観る前に前作をおさらいしようとしたら、地元のTSUTAYAで全部貸出中だったとのこと。
実は私も同様です。
ま、同じことを考える人が多いんですね。
一度みてるのですが、もう忘れてるところが多くて。
ゲッコーが、ギンギラギンに強欲だったことだけ覚えてます。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/50796833

この記事へのトラックバック一覧です: 東御苑で冬のプチ花見:

« 豆と鬼と言えば。 | トップページ | ランチ@やんも 丸の内店 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ