« ランチ@やんも 丸の内店 | トップページ | LOHAS刑事~『JOKER 許されざる捜査官』DVD BOX »

2011-02-12

仏像と漫画が上野でまさかの共演

5月28日から公開されるアニメ映画『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』に、我がお気に入り俳優の堺雅人さんが出演されるので、同作品についての情報を、たま~に(←この緩さゆえにファンとは自称できない)チェックしている。
(映画公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/buddha/ )


先ほど、久々に映画の公式を覗いたら、随分と前に、興味深い情報が掲載されていて、あわてて関連サイトを回っていた。
恐らく、アート情報を随時チェックしていらっしゃる方々はとっくにご存じとは思うが、備忘録替わりに記事にしておく。



手塚治虫のブッダ展
  東京国立博物館
  4月26日~6月26日

  展覧会公式サイト http://www.budda-tezuka.com/index2.html


キャッチコピーは、

 仏像と漫画、トーハクでまさかの共演!

Budda_3

自ら 「まさか」 って言っちゃってます。(笑)

手塚治虫さん作の『ブッダ』の原画と仏像で、ブッダの生涯をたどる展覧会とのこと。
博物館で初の(たぶんねsweat01)、漫画と仏像の共演。
これは是非とも行きたい。
展覧会を観てから、映画を観たいな。


いまや漫画は、日本が世界に誇る文化であり、優良輸出コンテンツが豊富な産業だから、そりゃもう天下のトーハクで大々的に展覧会をして当然。
「聖☆おにいさん」を展示しているという大英博物館に後れをとっている場合じゃありませんよdash
(こちら と こちら をご照覧下さいませ☆)



で、トーハクさんも

「もちろん、頑張らせていただきます。」 by 鷲津政彦

な姿勢をチケットで表現。(なのか?)

コミック誌連載時原画の復刻版レプリカ3枚がついた「幻のお宝付きチケット」が2タイプ発売されるとのことで、これは手塚さんのマニアは垂涎なのでは。

私は、2月11日に発売開始された映画と展覧会のお得なセット券1800円也が気になります……っていうか、これは買いでしょう。rock
しかし、ローソンのみで購入可だそうで。
うちの近所にローソンがないっす。(泣)
あ、勤務先から少し離れたところにあったかも…。

チケットに関する詳細は、上記の展覧会公式サイトにて、ご確認下さいませ♪


トーハクでは、4月から『写楽』展もあるし、パンダばかりでなく、アートでも上野から目が離せない。

« ランチ@やんも 丸の内店 | トップページ | LOHAS刑事~『JOKER 許されざる捜査官』DVD BOX »

art」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 美冬さま

連投スミマセンが、今気がついたのですがサイドバーのアレ!!
ステキ!!と叫んでしまいました。
もちろん今週放送されたSONGSはご覧になりましたよね?
いや~すっかりいい風格が出てきましたよね。
その時は録画できなかったので月曜日の夕方に再放送があるのを
もう録画予約しました。

話題が通じるかわからないのですがアグリーべティでウィルミナ役の
バネッサ・ウィリアムズがゲイバーのステージで"Maneater"を歌うシーン
があったんですがさすが!とうなるくらい上手かったデス。

むぎこがしさん

ひっそりと(?)、リンク表示を載せたのに気付いていただき嬉しいです。
“Live from Daryl's house”は、ブログのリニューアル前から毎月楽しみに観ていたのですが、『SONGS』を観て火がつきまして、勢いでリンクを張ってしまいました。てへっ。


もちろん、『SONGS』はリアルタイムで観まして、録画もバッチリ♪
若い頃(といっても30代後半)のDarylの姿にキャーキャー叫びつつ、現在の彼のインタビュー映像にも、うっとりいたしました。
だって、ネットの番組より、鮮明に映ってるので、更にセクシーなんだもん。(笑)
年を経ても美貌が衰えず、声の艶もそのままで、昔より渋くてセクシーで、良い年のとり方をしていると思います。(オヤジスキーな元ファンの慾目?)
ただ、髭がイマイチ、私の好みに合わないわぁ…。


>>バネッサ・ウィリアムズがゲイバーのステージで"Maneater"を歌うシーン

『アグリー・ベティ』は観てないので、残念ながら知りませんでした。
アメリカのドラマって、時々、スターがゲスト出演するのが楽しいですよね。


こんばんは 美冬さま

お返事ありがとうございます。もう若い頃(エエッ?)を思い出してしまい大変でした先週のSONGS放送時は。
「ノーマークでしたね」でしたので大慌てで録画したのでしたが冒頭が少し切れてしまいましたので再チャレンジです。「ベストヒットUSA」とか夢中で見てましたっけ。

なだめすかしながら使っていたPCがとうとうご臨終かもということで修理に持って行ったのですが、あんな鷲津やこんな芝野センパイのあれこれが消えてしまいますよと言われてショックでたまりません(大泣)。

その帰りに前売り券を買って忘れていた(笑)「ジーン・ワルツ」を観てきたのですがお目当ての大森南朋さんは映画「ハゲタカ」での西乃屋の猫ほどしか出演されず(涙目)ほぼ2時間感情を抑えたロボットのような菅野美穂の演技を見るハメになってしまいました。でも田辺誠一は良かったです。「TAROの塔」も期待出来そうですし。
予告編で「ブッダ」が流れましたが堺さんと純くんのセリフまわしが微妙?音響の良い映画館で観たいかもと思いました。

むぎこがしさん


いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。

PC入院ですか…。
私も経験がありますので、ご落胆のお気持ち、よ~くわかります。
私もまさかに備えてバックアップしなくては。


>>予告編で「ブッダ」が流れましたが堺さんと純くんのセリフまわしが微妙?
>>音響の良い映画館で観たいかもと思いました


おや、声の通りが悪いのかしら。
公開まで時間かあるので、これから何パターンか予告が作られるでしょうから、たまに公式サイトをのぞいてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/50843572

この記事へのトラックバック一覧です: 仏像と漫画が上野でまさかの共演:

« ランチ@やんも 丸の内店 | トップページ | LOHAS刑事~『JOKER 許されざる捜査官』DVD BOX »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ