« 京やさい料理 接方来  | トップページ | 「出町ふたば」の豆餅 »

2011-08-23

朝食@リストランテ・ラ・リサータ

京都旅行中での、ある日の朝食。


リストランテ・ラ・リサータ
  グランヴィア京都 15F  
  http://www.granvia-kyoto.co.jp/rest/larisata.html  



朝食は7時スタートとのことなので、7時過ぎに入店。
おかげで窓際のカウンター席に座れた。
新幹線ホームを見降ろしての朝食に、鉄男とまでは行かないものの、やや鉄分含有率多めの夫は御機嫌さんだ。

こちらでいただける朝食は
「オリジナル・ブレックファスト」  2772円。

美味しい野菜とフルーツをたっぷりとれて、見た目もオシャレで楽しい朝食セット。
3年前の京都出張時にもこのオリジナル・ブレックファストをいただいたのを覚えていて、今回の滞在でも一度はいただこうと思っていた。


セット内容は以下の通り。

Bf01

フルーツと野菜のミックスジュース。この日の野菜は赤ピーマン。
臭みはなく、さらっと飲みやすかった。
お料理はセットされて一度に出てくるのではなく、一~ニ品ずつ運ばれてくるので、温かいものは温かいうちにいただける。
(上の写真は撮影用に揃うのを待っていた。)
バラエティに富んだ内容。


お料理は、生野菜のサラダ生ハムとパルミジャーノチーズ添え、手打ちラヴィオリと温野菜とソーセージ、スクランブルエッグ、フルーツコンポート。
少量だがケフィアヨーグルトもつく。
女子(いちおうね)としては、フルーツたっぷりの朝食は嬉しい。


この他に、パンが焼きあがるたびに数種類ずつを盛ったバスケットを持ったサービススタッフがテーブルを回ってすすめてくださる。
パンに添えるためのバターとオリーブオイル、自家製ジャムもあって、これらもちゃんと美味しい。
飲み物は、コーヒー、紅茶、カプチーノから選べる。

今回、私はカプチーノにしてみた。

Bf02

明るい店内は落ち着いていて、眼下の景色を楽しみながら、ゆっくりできた。
ブッフェの朝食を出すレストランでは、どうしても騒がしくなるため、耳が弱い(決してデリケートなわけではない)私はちよっと苦手なので、こういう大人っぽい朝食の場が好みだ。

うーーん、充実した朝ごはんだった。
ごちそうさまでした。


※なお、同店の朝食は、2011/10/1(土)までだそうです。
朝営業やめてしまうのかしら。
残念…。

« 京やさい料理 接方来  | トップページ | 「出町ふたば」の豆餅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 美冬さん

何時もながら美味しそうなお料理ですね。
ヨダレが…。

そしてロケーションがなんとも
誰かさんの常宿からの眺めに似ているような
気がいたしますわ。
夜景での感じを確認したいです!!

今日ですね書店に行ってウチの理くんが
これでもかと雑誌ラッシュなので全部買おうとすると
財政破綻してしまいますので選んでいる
途中で思わず立ち止まってしまい
「あ、阿部ちゃん自伝だしたのか」
と思って近づいたら思わず
「エエッ!!」と声に出てしまいましたよ。

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84-%E7%B5%84%E9%95%B7%E3%83%BB%E6%96%8E%E8%97%A4%E4%B8%80-%E8%8F%8A%E5%9C%B0-%E6%98%8E/dp/4569798527/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1314196380&sr=1-2

(おろ?なんかスゴい長さのリンクですみません)

実は阿部ちゃんの実のひいおじいさんだったとかいう
オチじゃないですよね。
しかし似ているなーと今でも思いますわ。

家に連れ帰ろうかと迷っているうちに
売り切れてしまいました、残念(笑)。
是非書店でご覧になって下さいね。

むぎこがしさん

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。


>>誰かさんの常宿からの眺めに似ているような
気がいたしますわ。


ふふふ、誰かさんの東京の定宿も新幹線の線路が前を通ってますね。
ご承知のとおり、誰かさんの定宿のレストランは中層階なので、もっと電車がよく見えますので、中延さんが実は鉄男かも…。happy02


>>「あ、阿部ちゃん自伝だしたのか」

わはは……happy02
た、確かに似てます!
齋藤一のこのピンボケ写真、昔なにかで観たのですが、その時は気づきませんでした。
阿部ちゃんに関心が無かったころだったからかしら。
齋藤一の肖像画と言われているものは、この写真と全く違う人相なので、実際の齋藤と阿部ちゃんが似ていたかどうか不明ですが、この写真をみたら阿部ちゃんをキャスティングしたくなる監督さんやPもいらっしゃるのでは。

齋藤一といえば、大河ドラマ『新選組!』ではオダギリジョーが、映画『壬生義士伝』では佐藤浩市が演じていましたねえ。
男前をキャスティングしたくなる役なんでしょぅか。
となると、やはりいつか阿部ちゃんも…(おほほ)
『新選組!』にも『壬生義士伝』にもサカイさんが出演されてますし、…両方ともまた観たくなってきました。

明日にでも書店をチェックします。
ナイスな情報ありがとうございました。

こんばんは 美冬さん

ふふ、密林でポチッとしたのが今晩とどきましたよ。
いやー見れば見るほど似てますね♪
もう絶対に血縁関係があると言われても
信じちゃいそうです。

読み物としても結構面白くて割にさらっと
読めてしまいそうです。
結構好きなんですよね「新撰組」ものって。
震災前に浅田次郎先生の「一刀斎夢録」を
ガッツリ読んだばかりなので。
でも「壬生義士伝」や「輪違屋糸里」の方が
圧倒的に面白かったですけど。

ああ、オダジョーの斎藤かー。
最後にいいとこもっていってしまった感じですよね。
そして佐之助の一件が今後も再放送のハードルを
更に高くしてしまいましたよね。
DVD買わなきゃだめですかね。
んー「壬生義士伝」は私は謙さんのほうが
印象に残ってますね。斎藤役はなんと竹中直人さん
でしたね。佐藤浩市さんの斎藤は明治になってからの
老けたお姿がようございました

そしてまだキャストは発表されていませんが
大友さんの「るろうに剣心」でも
斎藤一は結構重要なキャラとして出てくる
はずなので(今CSでアニメ版を復習中です)
そういった意味でも注目のしています。

ああ、早く詳細は発表になりませんかね。
もうすぐ大友さんの公式HPは色々と
オープンになるはずなんですけどねー。

http://keishiotomo.com/

むぎこがしさん


いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。


>>ふふ、密林でポチッとしたのが今晩とどきましたよ。
>>いやー見れば見るほど似てますね♪


あら、手がお早い。(日本語が間違っている)
私はまだ地元の一番小さい書店しかチェックできなくて実物は未見ですの。
そんなに似ているならば、いずれ阿部ちゃんに齋藤一役のオファーがあるかも、ですね。(年齢設定を無視してよければ。笑)


>>ああ、オダジョーの斎藤かー。
>>最後にいいとこもっていってしまった感じですよね。


そうそう、オダジョーは絶対にミタニンに愛されてると思いました。(笑)
とにかく、齋藤がカッコイイ係でしたからねえ。


>>大友さんの「るろうに剣心」でも
>>斎藤一は結構重要なキャラとして出てくる

そうなんですか!
やはり、大友さんから阿部ちゃんに(以下略)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/52551990

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食@リストランテ・ラ・リサータ:

« 京やさい料理 接方来  | トップページ | 「出町ふたば」の豆餅 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ