« 初めて登りました。 | トップページ | 朝食@リストランテ・ラ・リサータ »

2011-08-23

京やさい料理 接方来 

えーー、まだ続く京都旅行の話題。すみません。(笑)


京都での初日は、早朝に東京から新幹線で「上洛」するため、夜は遠征(笑)するだけの気力が無いだろうから、ホテルの近くで気軽に食事ができそうなお店で夕食をいただこうと出発前に考えていた。
宿泊するホテルにも飲食店は複数あるし、京都駅の駅ビルにも周辺にも、多くのお飲食店がある。
その中でも、それなりに美味しくて、騒がしくなくて、私たち老夫婦の胃袋にも優しくて、もちろん財布に優しいお店が良い。

そこで、こちらにうかがってみた。



京やさい料理 接方来 京都タワー店
  京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721
   京都タワービル2F
   http://www.suishin.co.jp/seporai/tower.htm


こちらのお店のことは、長らくネット上でのお付き合いをしていただいていた大阪在住で京都に良く行かれるNさんから、3年前の京都出張時に教えていただいたのだ。
その際には行けなかったのだが、ちょっと気になって覚えていたので、改めて少し評判を調べてみたところ、なかなか好評のようだし、なんといっても京都タワーにも京都駅ビルにもお店があるしで、こちらに決定。

前記事で触れたとおり、初めて京都タワーに登った後、京都タワー店にお邪魔した。
ビルの外にいったん出て、店の入り口へ。

Sepp_01

それから中の階段を上って2階からお店に入るわけだ。

大バコの和風居酒屋チェーン店によくあるような、下足箱に靴を入れて上がる作り。
店内はゾーンごとに区切られていて、あまり騒がしくなかった。
日曜日の夜の早い時間だったからかしらん。
京野菜中心というお店のメニュー構成から想像していたとおり、若い女性客が多いようだったが、だからといって我々のような大人(笑)が入りにくい感じではない。


通されたのは、掘りごたつが4卓くらい(うろ覚え)ある部屋だった。

Sepp_02

入った時は周囲の席に誰もいなかったので、ちょっと写真を撮らせてもらった。
こんなふうに、周囲に壁があるので、或る程度は落ち着ける。


メニューを眺めてみると、確かに野菜や豆腐・ゆばのお料理が多く、お酒も野菜ジュースやフルーツを使ったカクテルがあって、女性受けしそう。


京都の初日でテンションが高かったせいか、いろいろと頼んでしまった。
お料理はどれも、野菜が美味しかったし味付けもなかなか上品で、器のデザインも凝っていて盛り付けも綺麗。
ここも女性好みでイイ線行ってる感じだった。(なぜか上から目線?)
量がやや少なめで、少人数で色々と頼んでシェアするにもちょうどいい。

けっこうお酒も入っていたので、適当な写真ばかりだが、自分用メモも兼ねてアップしておく。


温野菜サラダと「とりあえず」生麦酒。

Sepp_03

夏野菜の揚げびたし。
器になっている揚げた賀茂ナスもうまし。

Sepp_05

夏の京都はハモが必須どす。(←ニセ京都弁)
定番のハモのおとし(ハモの湯引き)もいただいた。

Sepp_04

アワビの九条ネギ・バターソース。
ま、アワビは小さいカットだったけれど、柔らかくてバターソースもしつこくなく食べやすかった。
この時はすでに酔っていたので写真のヘボさに磨きがかかっていて分かりづらいが(泣)、盛り付けもなかなか凝っていて、登場した時は盛り上がった。(笑)

Sepp_06

更に盛り上がったのが、ラストに注文した生麩田楽。

Sepp_07_2

熾した炭が入っている小さな火鉢の上に自分で生麩を載せ、味噌を塗って頃合いでいただくという、ナイスな趣向。
これも盛り上がったが、暑いのが玉にきず。(笑)
生麩がサクサクモチモチという二段階の食感になり、味噌も香ばしくて美味であった。
もちもちむちむちスキーの私にはたまらん逸品。(オヤジか)

この他にも、お豆腐やゆばのお料理などをいただいた記憶があるが写真が無い。
完全に飲みモードだったせいだ。(爆)


ホールスタッフの若者たちも無駄に大声を張り上げたりしていなかったので、大バコ居酒屋に行った後の耳の疲労感が少なめだったのも良かった。
(私の耳は、ウルサイのがダメなのだ。)


若者も大人も利用しやすい雰囲気で、食事もお酒もなかなか美味しくて、まあまあリーズナブル。
立地も便利。
地元の方々は御承知のお店だと思うので弊ブログでオススメするまでもないだろうが、私と同じく洛外の方には、出張や旅行の時に京都の食材のお料理を気軽に色々といただけて、お酒の種類も多くて美味しいところとして、覚えていて損は無いお店としてご紹介できると思う。

« 初めて登りました。 | トップページ | 朝食@リストランテ・ラ・リサータ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/52538791

この記事へのトラックバック一覧です: 京やさい料理 接方来 :

« 初めて登りました。 | トップページ | 朝食@リストランテ・ラ・リサータ »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ