« おかあサンタ | トップページ | 年末年始に見たいNHKテレビ番組(追記あり) »

2011-12-26

伊豆テディベア・ミュージアム

クリスマス・イヴ用に投稿した前記事に、伊豆でプチ観光した際の写真を使用したので、ついでに(?)撮影場所の紹介記事を書いておきます。


伊豆テディベア・ミュージアム
  静岡県伊東市八幡野1064-2
http://www.teddynet.co.jp/izu.html



今月上旬、伊豆に出かけた際に立ち寄った。
といっても、私も夫も、テディベアを始めとする熊のぬいぐるみに強い思い入れがあるわけてはない。
わざわざ予定して出かけたわけではなく、やや突発的な訪問だった。
伊豆高原駅周辺で1時間半くらいつぶさなければならなくなり、伊豆高原の駅舎内にある観光案内所で周辺地図とチラシを眺め、駅から徒歩9分と書いてあるし、割引価格の入場券も販売していたので、「ここでいいんじゃない?」と適当に決めて、割引入場券を購入。(いい加減すぎ)

駅前に出ていいる大まかな案内図を見て歩き出したものの、道を歩いている人が全くいなくて、「本当にこっちでいいのか?」と次第に不安になった。
観光オフシーズンの平日だったせいだろうか。
どんどん不安になってきた頃、やっとテディベア・ミュージアムに到着。

Bear01_2

Bear03

木々に囲まれた可愛い建物だ。

Bear04

いたるところにクマのオブジェが。


入口で迎えてくれる大きなクマさん。
この時はサンタのコスプレ(笑)でした。

Bear05

いきなり動いて英語で話しかけてくるので、一瞬びびった。
前に人が立つとセンサーで作動するらしい。
ミュージアムの中には、若いカップルが2組だけ…。
(後から家族連れや我々のような年配客も来館していたが。)

ジジババな我々は、可愛いクマちゃんたちに囲まれて、最初は少々気恥ずかしかったが、見始めると、結構ハマってしまった。
アンティークベアの他、有名作家の作品も数多く展示されている。

1994年にロンドンのクリスティーズにて、テディベアの史上最高値(1500万円相当)で落札された「テディガール」もこちらの所蔵だ。
しかし、私たちが訪問した時には、テディガール様は、銀座松屋での「マイフレンド・テディベア展」に出張中で、レプリカ展示だった。

Bear09

こちらの博物館で意外と(?)熱心に鑑賞した主な理由は、クマが可愛いのはもちろんだが、一緒に展示してある小物類が良くできているところが、私の消滅寸前の乙女心を鷲掴みしたからだと思う。
ほら、お雛様の展覧会でも、たいていの女子はお道具を見てテンションあがるでしょ?

遊園地やオリエントエクスプレス風など、大がかりな展示も。
これらも人が前に立つと、一部が動く。

Bear06

Bear07

1階中央には、「テディベア・ファクトリー」という大きなモーションディスプレイ展示がある。
テディベアたちが世界中の子供達にプレゼントするテディベアを製作するメルヘンいっぱいの工場が表現されていて、これがとても気に入った。
棚から生地を選び出しているクマさんもいれば、ミシンを踏んでいる可愛い縫い子さんたちもいる。

Bear08

2階では、「スージースーのいつまでもともだち展」を開催中。
原作絵本は未読だが、物語の世界を再現した愛らしいぬいぐるみたちや、美しい原画が展示されていて、こちらもじっくり鑑賞した。

Bear10

Bear11

じっくり鑑賞した後は、ティールームで一休み。

Tea01

どのテーブルにも、クマちゃんが同席してくれている。
私たちが座ったテーブルには、この坊や。

 

Tea02_2

この日は肌寒かったので、温かい飲み物をいただいた。
カフェラテ(だったかしら)にもクマさん。

Tea04

テディベアまみれで、癒されました♪
空いている日にゆっくり見られて良かったわ~。

« おかあサンタ | トップページ | 年末年始に見たいNHKテレビ番組(追記あり) »

コメント

今回は「消滅寸前の乙女心を鷲掴み」という一文で満足してしまいました。「お母サンタ」にも一言お伝えしたかったのですが、遠慮致しました(笑)

何卒来年もよろしくお願い致します(^_^)
良いお歳を

2Bさん

ご来訪&コメントありがとうございます。


>>今回は「消滅寸前の乙女心を鷲掴み」という一文で満足してしまいました


うふふ♪ ありがとうこ゛ざいます。
喜んでいただけたようで(?)何よりです。
2Bさんから、オヤジギャグやゆるい文章を肯定していただけると嬉しくなります。
そしてまた、ちょいちょい調子に乗ってしまいます。happy02
こんなお調子者がやっているブログですが、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/53575800

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆テディベア・ミュージアム:

« おかあサンタ | トップページ | 年末年始に見たいNHKテレビ番組(追記あり) »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ