« TAROが爆発するかもよ。 | トップページ | お菓子の家の建築現場 »

2012-12-17

東京駅丸の内駅舎周辺さんぽ

先週、丸の内に出かけた。
用事の合間に、今年10月に竣工した東京駅の丸の内駅舎を見物したり、眩しいようなイチョウの黄葉を愛でたりして、気分転換できた。

(東京駅周辺といえば、ドラマ/映画『ハゲタカ』に縁のあるエリアだが、残念ながら、関連場所の“デューデリ”はできなかった。)


威風堂々たる赤レンガの駅舎。
St00

St01

観光客風な人々のみならず、お勤め風の人々も、デジカメや携帯・スマホで駅舎を撮影しまくっていた。
もちろん、私も持参のチビデジカメ君で撮りまくり。

St03

せっかくなので、中にも入ってドームの美しい内装を下から見上げて、しばしうっとり。

St04

St05

立ち寄った丸ビル5階のテラスからも撮ってみた。

St06

うーーん、やっぱり辰野金吾の赤レンガ作品は良いですなあ。
剛健にして壮麗。
威厳と包容力を併せ持つ姿は、懐深いオトコマエだ。

そういえば、日本銀行本店も辰野金吾の設計。
映画『ハゲタカ』で、観客の紅涙を絞った美しき不憫王子(←勝手に名付けちゃったぜ…)こと劉一華が終焉を迎えたのは、日銀本店の前にある常磐橋であった。
って、例によって、いつでも何でも『ハゲタカ』に繋がる私の煩悩と妄想にまみれた『ハゲタカ』脳なのであった。


青空に銀杏の黄金、そして駅舎の深いレンガ色。

Ic01

Ic02

Ic03

向こうに見えているのは、三菱一号館美術館。

Br01

ブリックスクエアのクリスマスツリー。

Br02

Br03

丸ビル1階のマルキューブには、大きなクリスマスツリーと、劇団四季創立60周年を記念して「オペラ座の怪人」の衣装や舞台装置が展示されて華やかな雰囲気だった。

Mb01

Mb02

Mb03

なぜか、この前に立つと、同じポーズをキメたくなって困った。(笑)


眉間に深いシワを刻んでいるのがデフォルトになってしまっている師走の日々であるが、この時は少しだけ気分が浮き立ってシワも浅くなっていたようだ。(たぶん)

« TAROが爆発するかもよ。 | トップページ | お菓子の家の建築現場 »

here & there」カテゴリの記事

コメント

美冬さん、大変ご無沙汰しております<(_)>

久々の上に過去ログへのコメントですsweat01

実は、今日これから東京へ遊びに行きますhappy01♪♪
旅行の前はいつも直前まで野暮用でドタバタしてて、新幹線や飛行機の中で観光プランを立てるという計画性のなさ(^^;

その辺の旅行雑誌よりも、そうだ!美冬さんの東京街歩き情報の方がよっぽどそそられてたんだ!diamondeyeheart04と思いつきましてflair

東京駅観光とミッドタウン観光も候補地に入れておりますので、待ち歩き記事やグルメ記事などを参考にさせて頂きます。

ハゲタカ成分も補給したいところですgasstationthunder

ちょっこし(って、ゲゲゲの女房か!)ブログをうろうろさせてくださいshoeshoe

アンさん

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。
すっかりコメントは御無沙汰してしまっておりますが、今年もアンさんのブログは楽しみにさせていただいておりますよ~。
いつも拝読するばかりで、コメントするタイミングを逸してばかりでございます。


更新が停滞しており、古めの情報ばかりですので、あまりお役に立てず恥ずかしいのですがsweat01、アンさんに弊ブログにお立ち寄りいただけて嬉しいです。
今回の東京ご訪問では、『ハゲタカ』成分の補給もされましたでしょうか?
東京での日々の記事、大いに楽しみにしておりますよ~happy01

美冬さん、ただいまですpaper

>今年もアンさんのブログは楽しみにさせていただいておりますよ~。

ありがとうございますheart04
ブログに来ていただいてるだけで嬉しいですhappy01

私もハゲタカ愛を叫びたくてブログ始めたみたいなものなので、数々のテーマでダラダラ長文を書いとりますが、あそこまで熱情を注げるテーマはなかなか見つからずにおりますthinksweat02

でも、これって新作ドラマや映画がショボイせいではなく、私の感受性の老化か?(゜_゜;)とも思い、最近はブログに書くことが感性の老化防止になってるかな。。。


あ、いけない!やっと本題ですsweat01
美冬さんのブログを拝見して、東京駅周辺などの観光情報をプリントアウトして行ったのに(いまだにアナログです^^;)、今回はスタミナなくてsweat02かねて予定していた日程こなすだけで三日間が終ってしまいましたcrying
丸ビルやら日本橋周辺やらのハゲタカ詣でをしたいpunchspaと意気込んでたんですが~
次回はもうちょっと気候温暖な季節に来てみたいと思います^^cherryblossom

アンさん

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。bearing
今回の東京滞在は格別に楽しまれた御様子、何よりでした。
『ハゲタカ』成分補給は次回のお楽しみですね♪
でもでも~~アンさんが訪問された目白台の某・庭園に囲まれたホテル(某が無意味…笑)は、『西乃屋』の超ご近所さんなんですよね。
あの周辺で虎縞のニャンコcatをみかけたことがあるのですが、『西乃屋』の猫の子供かも?なーんて妄想してしまいました。
ああ、また妄想ばかり……(笑)
近いうちに、アンさんのブログにもお邪魔させていただきます~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114892/56310561

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅丸の内駅舎周辺さんぽ:

« TAROが爆発するかもよ。 | トップページ | お菓子の家の建築現場 »

フォト

超お手軽ゲーム

最近のトラックバック

無料ブログはココログ